カスタム検索

お白湯の影響力どこに一番実感したかという話

【お白湯の影響力です】

f:id:sengyosyufu-fuko:20131228173018j:plain

 
 
お白湯を飲み始めてからというもの、便秘が少し解消されてきました。
 
便秘対策に水分補給は必ずといっていいほど、ついてまわります。
 
特に、朝起きてからすぐ一杯の水を飲むといいと言われていますので、わたしも欠かさず飲んでいます。
 
すると、身体の仕組みの面白いことに気づかされます。
 
 

おトイレにいく回数が増えました。

 
お白湯を飲み始める前に比較すると、感覚的に2倍から3倍になりました。
 
 

特に朝に偏って、おトイレにいきます。

 
午前中、だいたい11時ごろにまでに、その7割が集中しています。
 
 
それを実感したので調べてみると、
 
 
《朝は、排泄の時間である》
 
 
ということです。
 
 
実感した上でのこの言葉には、すんなりあっさり納得です。
 
たった一杯のお白湯で、身体の機能を知れるって、なんだかとても神秘的です。
 
うん、すごいわ。
広告を非表示にする