カスタム検索

ちょい待ち!エルゴオーガニックでブラック(黒)を選ぼうとしてるママへ

エルゴオーガニックのブラックを購入するのちょっと待ったーー!

 

エルゴオーガニックの黒をむすこ(第二子くん)の出産祝いに妹からもらいました。

 

むすめ(第一子ちゃん)の時には、エルゴではないメーカーの抱っこひもを使っていましたが、歩くのが嫌いで、ベビーカーにも乗りたがらない抱っこ大好きっ子だったため、肩が痛くて痛くてたまらない毎日でした。

 

なんせ10kgオーバーの子を毎日抱っこ紐でお買い物や公園へと連れて行くわけですから、何度メゲそうになったことか。いつ肩が外れてもおかしくないと思っていました。

 

そんな話を妹に相談していたら、エルゴはかなり肩への負担が軽いからおすすめだと、アドバイスをもらったのです。

 

出産祝いはエルゴにする?という妹の言葉に、「欲しい!」と即答したわけです。

 

ですが、エルゴには種類や色のバリエーションが豊富なんですよね。普段なら優柔不断にあれこれ迷うところなのですが、パパも使える色にしようということで、シンプルでクールなブラックにしようと、あっさり決めてしまったわけです。

 

 

今のわたし、この時のわたしにひとこと言いたい。

 

『ちょっと待ったーー!!』

 

実は、黒や紺色のような色の濃いエルゴは、埃や色あせがとても目立ちやすいんだよってことを、ひとこと伝えたい。

 

埃はすこし面倒なものの、ホコリ取りやガムテープを使えばなんとかなりますが、色あせだけはなんともなりません。

 

公園やお散歩によく行っていた証と思えばちょっと気分は晴れるますが、わがやのエルゴくんは相当色褪せてしまいました。

 

もう今すぐ引退させてあげなくてはいけないような色合いです。

 

でも、むすこは1歳3ヶ月ですから、まだもう少し活躍してもらわなくては困るというのも本音。

 

しばらくの間は、この疲れきったようなエルゴで過ごすと思うと、なんともいたたまれない気持ちになります。

 

色あせだけで機能自体に問題はないですし、近所の公園遊びやお買い物程度ならあまり気にならないのですが、ちょっとおめかししてお出かけなんて時にはかなり気になってしまうのです。

 

もしエルゴオーガニックのブラックや紺色の濃い色を買おうかなと悩んでいるママさんやパパさんには、購入前にそんな話も少し頭のすみっこにて考慮してくださいね。

 

決して安いものではありませんし、年単位でお世話になるものですから、わたしみたいにがっかりすることがないように、この記事が奇跡的に届きますように。

 

イチバン人気はグレーだそうですよ。

 

エルゴについては、以下の記事でも紹介しています。

エルゴ(抱っこ紐)を外出先でコンパクトにする方法

エルゴでおんぶを簡単にする方法

法的に認められていますが、注意が必要!3人乗り自転車の注意点

広告を非表示にする