読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
カスタム検索

出産祝い

【出産祝い】(13)友人からおしり拭きウォーマーとドーナツ枕

この季節になると、外出先でむすこのおしりをおしり拭きでふく度に、”ちょっと冷たいよーごめんよー”と言いながらおしりを拭く。 でもほんとは、ちょっとどころの冷たさじゃないだろうなってことは気づいてる。 だって、自分がもしあのヒンヤリぬれたおしり…

【出産祝い】(12)友人へ木製のおままごとセット

おままごとって、おんなのこだけの遊びじゃないんだってことを知ったのは市が運営しているような子育て支援施設みたいなところへ行き始めてから。 おとこのこのママ達から、結構おとこのこもおままごとしたりするよーと聞いていたけれど、おとこのこたちが競…

【出産祝い】(11)同僚からミニアルバムとハンカチタオル

今は、スマホで写メを撮ることが多く、わざわざカメラで撮るということをあまりしなくなった。 それでも、誕生日やクリスマス、運動会や発表会など、イベント事にはビデオカメラやデジカメを出してきてパシャリとやるのだけれど、どうも普段は手軽なスマホに…

【出産祝い】(10)友人へGAPのRAG MARTのベビー服

これまでどんなものを贈ってきたのかを振り返ってみると、断然ベビー服が多いことがよく分かる。 出産祝いを渡す相手が、親しい間柄の人が多くて趣味もよく分かる場合が多かったというのもあるけれど、なにより選んで買って贈って楽しいっていうのがいちばん…

【出産祝い】(9)友人から動物タオルとぬいぐるみ

ワタシよりもかなり、そう相当若い友人から『何がいいのかさっぱりで』ともらったのはかぶったら動物のお顔がついてるタオルとチェブラーシカのお人形さんだった。 よくぬいぐるみは洗えないからあんまり好ましくないとかっていうけれど、あのチェブラーシカ…

【出産祝い】(8)義姉へGAPのベビー服

子ども服を見てると、あれもこれもほしくなってしまう。 今うちの子たちは、5歳半のむすめともうすぐ2歳のむすこのふたり。 なのに、新生児や乳児のちいさなベビー服をみて、もう着れないのに欲しくなってしまうかわいいものがたんまり。 GAP BABYやGAP KIDS…

【出産祝い】(7)友人から木製のベビー食器

こどもってのは、『それダメ!!』ってことを言った瞬間にまんまやっちゃったりするもの。 それはワザとこちらの顔を見ながら、ここまでなら大丈夫かなぁなんていたずらごころから挑発してくることもあるけれど、急にダメと言われてもとめらんないよと言わん…

【出産祝い】(6)知人へアンパンマンの布絵本

それほど親しいわけではないけれど、おつき合い上お祝いを渡すなんてことは、大人な世界じゃよくある話。 とにかくこういう場合、相手の情報が少なすぎて贈り物をするのも、結構大変。 そんな時の強い味方は、そうアンパンマン。 アンパンマンを好きじゃない…

【出産祝い】(5)義姉からメゾピアノの子ども服

ベビー服や子ども服、どんなのを着せたいかというのは、もちろん普段の自分好みのファッションがメインになるけれど時に、自分では着ないもの、買わないものなんかでも 案外いけるじゃんってことがある。 ワタシは自分の服装が、普段からヒラヒラスカートよ…

【出産祝い】(4)同僚へHAKKA Baby(ハッカベビー)のベビー服

子ども服ってのは、ほんとどうにかならないのってくらい、見だすとかわいくて欲しくてたまらなくなってしまうので、ウィンドウショッピングの敵。 自分の服を買うよりも、ついつい心浮かれて気づけばお金払ってるしみたいなこと、ありますあります。 それは…

【出産祝い】(3)友人から音の出る絵本(知育玩具)

本屋さんへ行くと、うちのこたちはなかなかその場を離れない。 だって、最近の本屋さんてば居心地よいスペースが作られていて こどもたちの心をわしづかみにするおもしろくって楽しい絵本が ”どうぞどうぞご自由に遊びなさいな”とわんさか。 あれで遊んで、…

【出産祝い】(2)妹へファムベリーのスリング

ワタシより先にお子を授かった妹に、出産祝いは何ご希望?と 尋ねたところ、”スリング〜”という応えが返ってきて ”オッケ、オッケ。スリングねーーー” とシッタカをしたのだけど、ホントはその後こっそりググった。 スリングってのをご存じない方は、こっそ…

【出産祝い】(1)友人からpanpantutuのベビー服

出産祝いといえば、やっぱりベビー服。 だって、なにをさておき、かわいいから。 見てるだけで、やーん♡となってしまう 魔法のような布。 もちろん好みという大きなポイントはあるけれど 好みを知っている仲ならば、ベビー服というのは ホント最高の贈り物。…

出産祝いを選ぶ前にちょっと見ておいてねってはなし

// // この頃、友人や知人のおめでた報告が続いていて、とてもうれしい限り。 なんだけど、それと同時にまたモヤモヤっと気に掛かっているのは 出産祝い。 出産祝いというのは、これ意外と難しいもの。 お祝いの気持ちさえあれば何でもうれしい!と言うのは…