カスタム検索

【出産祝い】(10)友人へGAPのRAG MARTのベビー服

これまでどんなものを贈ってきたのかを振り返ってみると、断然ベビー服が多いことがよく分かる。

 

出産祝いを渡す相手が、親しい間柄の人が多くて趣味もよく分かる場合が多かったというのもあるけれど、なにより選んで買って贈って楽しいっていうのがいちばんの理由。

 

百貨店では基本お買い物をしない庶民派なワタシだけど、百貨店の子ども服フロアだけはフラフラっと立ち寄ることがある。

 

あの店のこの服も、この店のあの服も、どれもかわいくて、たった1枚お洋服を買うのにも選ぶ楽しみをとことん満喫したりして、店員さんからは迷惑な客かもしれない。

 

でも、しあわせなのよね。子ども服には、なにやら希望みたいなものが詰まってる。

 

 

<贈った相手>
 友人


<性 別>
 おんなのこ


<生まれ>
 4月生まれ


<贈り物>
 RAG MART(ラグマート)のベビー服サイズ90


<選んだ理由>
 第二子出産の友人で、上の子はおにいちゃん。常日頃『おんなのこだったら、いろんな服を着せてあげたい』って言ってたので迷いなくベビー服を選択。

 サイズを少し大きめの90にして、だいたい2歳半ばから3歳頃の時期に着れるお洋服に。

 サイズ70や80は、結構お祝いでもらうことも多いし、自分たちでも予めある程度準備していることもあるんだけど、サイズ90となるとお祝いの品としてももらうことが少なめで、購入しないといけなくなる機会が多いので、大きめサイズのプレゼントは意外と重宝するのよね。


<贈ったのはこんなの>

↓反則なみのかわいさ。

 

↓うん。反則、反則。

広告を非表示にする